実は以前から彼らの存在は知っていたものの、全く興味ありませんでした(笑) が、2009年秋からハマり始め、ゆのに恋してしまったかよです(//∀//)

妄想story&アンケート再び!【第三話~暗雲~】

あんにょ~ん

昨日は6日だったか~休みの日は何日だか忘れちゃうね(^^ゞ
毎度お馴染みのユノの目線が可愛い
一見チャラ男風なのに、何か儚げで守ってあげたくなっちゃう

TVXQ公式HP [U-Know] Special Present #08
http://tvxq.smtown.com/Link/Board/6919067

p1ad5nj6u914e91kis1kld13fma3b1.jpg

今週水曜日はGold Missionだね
会報にDVDがついてなかったから、Gold Missionだけが頼りだよー

あ、昨日チャミはシウォンとドンヘと火鍋のお店へ行ったそうだね
目撃情報によると、ドンヘはだいぶ元気になったようでよかった
たくさん食べてしゃべって、もっともっと元気になってね~

私は昨日女の子になって(ドックの日じゃなくてよかった)、珍しくヨジャ本番痛と
眠い病で一歩も外に出ませんでした(笑)特に午後はお腹が痛くて寝てたー

家ではタバコを吸わないから(マミーに内緒なので)、普段休みの日には外に
吸いに行くんだけど、昨日はそんなワケで一服する体力がなかったというか、
外に出る気力もなくて1本も吸ってないの。自分でもビックリでつよ

今朝もまだヨジャ痛と大量出血でフラフラするから、今夜はレバニラでも食べるか?
ん?レバニラ?ニラレバ?どっちが正しいんだろ?(笑)
今週は変な忙しさがないといいな~先週はホント疲れたから^^;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では、今週の妄想story&アンケートにイキましょ~
第3話は、前回のstoryからの続きで、テーマが『暗雲』になります
1つの記事でユノ編とチャミ編があるからね

毎週月曜日に新しいstory&アンケートをアップして、土曜日までに投票してもらい、
日曜日に結果を発表していきます。(予定ではねww)これが5話まで続きます
コメントはいつも通り50文字まで。特殊文字・記号は変換されないものもあります

今回のテーマは「暗雲」です^^;
幸せだったはずの私達の間には暗雲が…


でも付き合ってたら2人の危機ってあるよね。
それをどう乗り越えていくかが大切なことだと思います
ではでは、続きへどうぞ(今回はチャミ編からスタートです)



※第3話のアンケートは3/12(土)までで~す(*^^)v

tvxqc2_20111112073113.jpg


【チャミ編】

『はぁ…』
最近気付くとため息ばかりついてる気がする。
何でだろう?
…いや、理由はわかってるんだけどね…

チャンミンと付き合い始めてもうすぐ1年になるというのに、最近心が晴れないんだ。
会える貴重な時間には本当に優しくて、テレビで見せるようなドSなチャンミンじゃないし、男らしく守ってくれるし、料理もおいしいって食べてくれるんだけど…

でも、告白されたあの日以来、好きとか愛してるって言葉を全然言ってくれないの。
贅沢だとは思うんだけど、たまにチャンミンの本当の気持ちがわからなくなるんだ。

それに…

友達なのはわかってるけど、その人の家でチャンミンがスプーンに写ってるインスタを
あげちゃって…でもチャンミンはそれについて何も言わないし、私も何も聞けなかった。

だから私もヤケクソだったのか、職場で私に気がある人に誘われて、一緒に飲みに
行ったり映画を見に行ったりして、その強引さに少し魅力を感じたりする自分もいるの。
その人のことを好きなわけじゃないのに、好きって言われるのが心地いいような。

今日も休日なのにその人とランチで会うんだけどね。
私ってズルい女なのかも…
あまり乗り気じゃなかったけど、彼と歩いてたら人だかりが見えてきて…

『何かの撮影かな?』と彼が言い、近寄ってみるとチャンミンが!
こんなところで撮影してるなんて…

案の定チャンミンと目が合い、私を見て笑顔になりかけた顔が、隣を見て強張った。
どうしよう…まるで氷のような冷たい目…

それからどう過ごしたか記憶がないよ。
ただ家に帰るとチャンミンが待っていた…

『さっきは随分楽しそうだったね…』
『もしかして誤解してる?彼はただの同僚だよ。ご飯食べに行っただけで…』
『そっか…わざわざ休みの日にも会うんだ?』
『…それよりチャンミンはどうなのよ?スプーンに写るって…どういうこと?』
『ヌナは俺のこと信じてないの?彼女はただの友達だって知ってるだろ?』
『知ってるけど…家にわざわざご飯食べに行く仲なんだ?』
『俺の場合は他にも人がいたし…ヌナは同僚さんと2人だったけどね』
『…チャンミンこそ私のこと全然信じてないじゃない!』

思わず売り言葉に買い言葉で、ずっと我慢してた想いをぶちまけてしまった。

それから、チャンミンは怒涛の海外活動で会えないし、次第に連絡も来なくなり、
私も連絡しづらくなって、このままじゃ私達ダメになる?と思った時に、
意外な人物から電話がきたの。チャンミンのお兄さんのような親友ユノだった。

『チャンミナと何かありましたか?最近笑わなくなっちゃって…ヌナと付き合い始めて
すごく楽しそうにイキイキしてたのに、今は毎日辛そうだから心配なんです』
『そうですか…ユノさんにまでご心配をお掛けしてすみません…』
『ぼくのことは全然いいんですけど…。チャンミナはヌナの事が大好きなんですよ。
噂は気にしないで!愛情表現は苦手かもしれないけど、ヌナの事を守りたいって
毎日のように言ってましたから…。ヌナ、チャンミナのことを信じてあげてください。
あ、僕達3時間後には日本に着いてますから…』

ユノの言葉で私は目が覚めた。
言葉なんてどうでもいいじゃない。噂なんて気にしない。私はチャンミンが好き。
チャンミンを信じてる。改めてそう確信した私は、空港へ急いだ。

空港は出迎え禁止になっているはずなのに、大勢のファンが待っていた。
私もつい無我夢中で来ちゃったけど、冷静になってみると無茶なことしてるなぁと
思って帰ろうとしたの。その時、背後から「キャーッ!」と悲鳴が…。
思わず反射的に振り向くとチャンミンとユノが出てくるところだった。

私は慌てて隠れようとしたけど、サングラス越しにチャンミンと目が合ってしまい、
彼は一瞬ポカンと口を開けたあと、立ち止まって携帯電話を取りだしたの。

同時に、私のバックから携帯の着信が…
まさか…?と思いながら携帯を見ると、目の前にいるチャンミンの名前が表示
されてるじゃない!ファンがたくさんいるのに一体どういうつもり?と、出るのを
躊躇っていたら、サングラスを取ってこちらをじっと見るから通話ボタンを押して…

『…はい。もしもし…』


さて、そんな状況でアンケートです☆

チャミは電話で何と言ったでしょうか?
みなちゃまなら暗雲が立ち込める今、チャミに何と言ってもらいたい?



今夜泊まっていい?ダメと言われても泊まるから
愛してる
スプーンじゃなく俺を信じろ!
俺にはヌナだけだから









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【ユノ編】

『はぁ…』
最近気付くとため息ばかりついてる気がする。
何でだろう?
…いや、理由はわかってるんだけどね…

ユノと付き合い始めてもうすぐ1年になるというのに、最近心が晴れないんだ。
別にユノが浮気したワケでもなく、逆に昨日より今日と毎日ユノを好きになってるのに
なぜか不安な気持ちもどんどん膨れ上がって…

ユノが女性とスキンシップが多いのは慣れたよ(笑)
全く気にならないといったら嘘になるけど、信じてるから大丈夫。

私が気になってるのは…多分ユノが自分の悩みを打ち明けてくれないからなんだ。
私の話は何でも聞いてくれるし、ちょっとでも元気がないと『どうしたの?何でも
僕に話して』と言ってくれるのに、ユノは忙しい時も、体調が悪い時も、辛そうな時も
何も…本当に何も話してくれないんだよね。

こんなんで私は恋人と言えるのかな?
ユノは私に心配かけまいとしてるんだろうけど、そういうの寂しいよ…
これからユノに会うというのに、こんな気持ちのままじゃダメだよね。


『ヌナ~!』
満面の笑みを浮かべてユノがやってきた。でも顔色が悪い気がする…

『ユノ…顔色悪いけど大丈夫?今日はゆっくり休んでた方がいいんじゃない?』
『大丈夫だよ!ちょっと昨日遅かっただけだから』
『そっか…』

そのまま私は無言になってしまった。せっかく会える貴重な時間なのに。
そう思ったら無性に悲しくなって…気付いたら泣いていたの。

『ヌナ?どうしたの?何かあった?僕に話して?』
『ユノ…私達、付き合ってるんだよね?ユノはいつも私の悩みを全部聞いてくれるけど、ユノは私に全て話してくれてる?辛そうな時があっても、私に何も相談してくれないじゃない。私ってそんなに頼りない?なんか…そういうの寂しいよ』
『ヌナ…』
『私はユノの全てを受け入れられるよ。ユノがそうしてくれているように』
『僕は…』
『私達、このままじゃダメな気がする。…少し会わない方がいいのかも…』

私はユノに背を向けて走り去ったの。
でもユノは追いかけてきてもくれないし、そんな事ないと否定もしてくれなかった。
あんなに優しいユノを傷つけちゃったね…私ってサイテー…


そしてお互い連絡のないまま1ヶ月が経とうとしてる。
明日で付き合って1年になるけど、私達このまま本当に終わっちゃうのかな。
自分から会わないって言っておいて、随分と自分勝手だよね…


そんな状況でアンケートです☆

このあと2人の間にはどんな展開が待っているでしょうか?
ユノとの1周年記念日はどうなる??
ちょっと長めのstory仕立てのアンケートになってます♪




気付いたらこんな所まで来てしまった…
ここはユノから告白された公園。
ちょうど1年前にこの漢江が見える公園でユノに抱きしめられ、告白されたんだ。
私があんなワガママ言わなければ、今頃2人で1周年をお祝いしてたはずなのに…

その時ふわっと懐かしい香りがして振り向くと、ユノがびっくりした顔で立っていた。
『ヌナ…何で…ここにいるの?』
『私…今日は大事な日だから…ここに来なくちゃって…』
『僕もそうだよ』
『あ…でも私にそんな資格ないよね…ごめんなさい!』

逃げ出そうとすると、ユノの手が私を掴んで引き寄せ、ぎゅっと抱きしめてくれたの。
『どこにも行くな!今度こそもうヌナの手を離さないから!』と…



今日は1周年記念日か…
いいや、ウジウジしててもしょうがないから、友達とパーっと遊びに行くか!

私は友達に付き合ってもらって、昼からカラオケで歌いまくり、その後夜は遅くまで
飲んで飲んで飲みまくったのに、なぜか全然酔えなかった。
あと30分で1周年記念日の今日が終わっちゃう…家に向かってとぼとぼ歩いてると、
家の前に見覚えのある背の高い人影が…

『ユノ?』
『ヌナ、今日が何の日か覚えてる?』
『もちろん…でも何でここにいるの?今日は韓国で仕事だったんじゃ…?』
『終わって最終便で来たんだ。今日は僕達にとって大切な日だから…』
『でも…』

ユノは私に最後まで言わせず、唇で私の口をふさいだ…



ユノ、100日記念日に交わした約束を覚えてる?
あなたはこう言ってたよね?

「ヌナとずっと一緒に記念日をお祝いしていきたいな。時間が作れなかったり
喧嘩してる時だってあるかもしれないけど、1周年記念日にはヌナの手料理を
食べて2人でゆっくりしたい。モツ鍋と~♪スンドゥブチゲと~♪チヂミと~♪」

…楽しそうに歌うユノの姿が目に浮かんで、私は涙をこらえて料理を作り始めた。
ユノが今も覚えてるかはわからないけど、その言葉がすごく嬉しかったから。
でも、寝不足が続いたせいか、作り終わった途端、睡魔に襲われて…

ふと、唇に触れる温かくて懐かしい感触がして目が覚めると、目の前には優しく
微笑むユノの笑顔があって…

『ただいま。ヌナをいっぱい悩ませちゃってごめん…今日からの2年目は、
僕の弱さも全部受け止めてほしいんだ。これからもずっと一緒にいてほしい』

私は泣きながら頷くと、そっとユノの首の後ろに手を回して唇を重ねた…



※storyなので、内容を要約した投票フォームになってます。
①~③と番号も振ってあるのでわかりますよね?









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて…第三話はどうでしたでしょうか?
最初、妄想アンケートをやろうと思った時、破局も入れなくちゃな~とは思ってたけど、
コレ考えるの結構キツかったッス^^; だって、別れたくないじゃ

でも人生山あり谷ありだから、キレイ事だけじゃダメと思って、泣く泣くこんな展開に
させてみました(笑)でも、こういう山を乗り越えたら愛も深まるってもんよね~
それに最後の展開はいいでしょ?!←強がってみた(笑)

チャミ編は、2011年と2012年にアップしたstoryの内容を若干変えて、アンケートは
ガラっと変えて新しいものにしました(^^ゞ前回のアンケートはちょっとムリがある?
ってかんじだったのと、チャミなら絶対やらないだろうなってのもありまして…^^;

でも…やっぱりスプーンは出さない方がよかったですかね?
以前の内容では、週刊誌に熱愛記事が載ったとかそんなかんじだったんですけど、
あまりピンとこなくて…チャミペンさん、ごめんなさいm(__)m
お詫びで3択じゃなく4択にしておきました (ユノ編はstoryアンケートなので3択が限度…^^;)

ユノ編は、だけ変えました(^^ゞ
以前のは、TVのインタビューでヌナへの愛を語るっぽかったので、ファンの立場
としてはザワザワしちゃうかな~と思ってやめました(笑)2人の世界がいいもんね

結果的には、ヌナのおうちに来るユノが2つになっちゃったけど、一方はワイルドな
かんじのユノ、もう一方はソフトなかんじのユノなので、まぁいっか?(笑)
あ、一応ユノはヌナんちの合鍵を持ってる設定です

そんなかんじで、第3話が私の中では一番盛り上がってるので、4話と5話はほぼ
オマケ的なかんじだと思いまーす(笑)…特に5話は (時間があったら内容変えるかもww)
よろしかったら土曜日までですので、ご協力をお願い致しま~す


では、今週もファイティン!(^^)!









妄想し過ぎて危ない人かも(^^ゞ
ユノ&チャミと付き合える人は
どんな人なんだろうね?苦労も
多いだろうけど羨まし過ぎる!
恋愛したとしても絶対バレないで
ほしい。ユノとチャミが付き合うなら
バラしてほしいけどね~(笑)

↑ランキングに参加しています♪
いつもポチっとありがとうございます(*^□^*)

スポンサーサイト
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/03/07(月) 12:48 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/03/08(火) 00:07 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/03/09(水) 01:19 | | #[ 編集]
ゆの☆かよです。
>鍵コメ「な○」ちゃま
妄想アンケート第3話が終わったのでコメ辺しま~す(*^^)v1つはオープンコメ
だったけど、一応鍵コメ扱いにさせてもらうね。「な○」ちゃま頭良過ぎる!(笑)
文章が難しくて何度も読んじゃったよ~(^^ゞあの写真ってスプーンのこと??
それともBoAとのツーショットのこと??前者だった場合で付き合ってるのに
親友と言ったらってことかな?うーん…どうだろ?その時になってみないと
わからないけど、私はダメな人はめちゃくちゃダメなんで、その関係より相手の
行動が許せなければムリ。あ、相手って女性ね。そして、そういう女性を選ぶ
ユノやチャミにも頭にくる。そしてこれは多分「な○」ちゃまと同じで、公開恋愛
しないと言ってるのに、行動が伴ってなければさめるかもしれないね。だから
ユノにイラっとした時もあるんですよ~(笑)本人に言いたいことあるもん^^;
でも、ステージの上に立ってるユノはやっぱりスゴイから、今とは違う意味での
ファンでいると思う。…二言アリだからその時にならないとわからないが(笑)

>鍵コメ「み○と」ちゃま
アンケートに参加してくれてありがとぉ~(*^。^*)感情移入してくれたの?
照れくさいけどうれぴーです♪スプーンは自分の中でどうしても外せなく
なっちゃって、チャミペンの友達の顔が頭に浮かんだけど…書いちゃった^^;
確かに奇跡の1枚だよね(笑)ドラマかっ!って突っ込みたくなるくらい、
あり得なかったもんな~ホントよく見つけたね(笑)とにかくああいうアピール
女は好きじゃないから、悪者として登場してもらいました(笑)ユノのまわりにも
いるけど、ヤツの存在(名前も書きたくないww)はなかったことにする(笑)
SMマーケットや商品の情報ありがとね♡試食があるものは食べてくる~♪
EXOやSJのラーメンも食べられればいいのに(^u^)私が渡韓する時は
売り切れになってるかな~?何かしら1つは買いたい!(^^)!
2016/03/14(月) 20:50 | URL | ゆの☆かよ #2RADJRsg[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/03/14(月) 21:38 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゆの☆かよ

Author:ゆの☆かよ
はじめまして♪
8月17日生まれのO型で~す(*^^)v

朝から晩まで東方神起にどっぷり
漬かり、ドキドキときめいてます(笑)
特にゆの~(≧▼≦)!!
なんで、あんなにステキなんでしょ♡
私より随分…てもんじゃないくらい年下ですが、完全に愛しちゃってます(//∀//)
こんなパボな私ですがよろしくね♡


※ブログで使用する動画・画像の全ての著作権は著作権元に帰属します。出所は全て画像内の記載通りで、個人で楽しむものとします。

You Tube ♪
現在閲覧中♪
現在の閲覧者数:
MMOタロット占い
大好きなユノ☆
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユノ&チャンミン♡
最新記事
最新コメント
Translation(自動翻訳)
ユノ&トンだらけ~♪
TVXQ
リンク
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
2015 WITHツアー
2014 TREEツアー
2013 TIMEツアー
2012 TONEツアー
ユノ&トンだらけ~♪